ダイエット&体と心のデトックスができるレモンウォーターとは?

 

レモンウォーターといえばアメリカのセレブ・スターたちの間で流行している健康法のひとつ。このレモンウォーターには色々な効果があり、健康はもちろん、ストレス発散やダイエットにも効果的。毎日一杯飲むだけで体と心に革命が起きるレモンウォーター、その作り方・実際の効能をご紹介します。

 

超万能水・レモンウォーターのすべて

 

4

 

まずは基本から。レモンウォーターの効能とは

1.美肌効果

 

2

 

 

レモンに含まれるビタミンCは1個あたり200mg。人間が一日に必要とするビタミンCの最低量は100mg、レモンウォーターでしっかりとビタミンCが補給できるわけです。ビタミンCは“コラーゲンの生成”つまり肌のハリ、シミ・そばかすの軽減など“美肌づくり”に役立ちます。

 

2.アンチエイジング

3.病気の予防

 

0

 

 

豊富に含まれるビタミンCはアンチエイジングにも効果的。老化を防いでいつまでも若々しく見せてくれるほか、細胞の老化によって発生する動脈硬化・心筋梗塞・白内障の予防にも役立ちます。

 

4.ダイエット効果

 

1

 

 

レモンにはポリフェノールが多く含まれており、その中でも脂肪の分解をサポートする“エリオシトリン”の含有量は一般的なかんきつ類とくらべると100倍ほどになることも。そのため、レモンを摂取すること自体が減量に効果的なのです。

 

5.リラックス効果

 

レモンに含まれる香り成分“リモネン”にはリラックス効果があると判明しています。リモネンが交感神経を刺激することで、神経機能が改善されて血圧低下・ストレス緩和・冷え性改善といった効果が発揮されるのです。

 

簡単&シンプルなレモンウォーターの作り方

 

6

 

レモンウォーターの作り方はいたって簡単。要は水にレモン果汁を注げぐだけ。分量などはおこのみで調整してみてください

 

<レモンウォーターのレシピ>

 

一杯だけ飲みたい人向け

コップ一杯分の水に、レモン1/2個を絞る

※レモンがなければレモン果汁(果汁100%のもの)を10ccほど注ぐ。

 

効果をしっかり感じたい人向け

1リットルの水に、よく洗ったレモンを皮付きのまま薄くスライスして30分置いておく。

※レモンを取り出すかどうかはおこのみで。

 

健康になりたいならレモンウォーターを飲むべし

 

7

 

さまざまな効能があり、作るのも簡単なレモンウォーター。飲む量はコップ一杯程度で十分、ちなみに飲むタイミングは起床後すぐがベスト。空腹状態でレモンウォーターを飲むと胃腸・肝臓の機能が活発化し、体内の毒素を排出するのはもちろん、その日一日の消化吸収をスムーズにする機能があります。また、朝のけだるい気分もレモンの香り成分“リモネン”をかいでスッキリ吹き飛ばせるはず。

 

いいことづくめのレモンウォーター。朝にコップ一杯飲むだけで、体も喜んでくれるのではないでょうか。